高岡市立こまどり支援学校

(小学部)校外学習へ行ってきました

9月7日(水)に、3年生全員で射水市「大島絵本館」へ行ってきました。

まず、館内見学をして好きな本を読みました。その後、大型絵本「くだものどうぞ」「はらぺこあおむし」の読み聞かせを聞きました。絵本の果物の皮を順番にむいたり、みんなで歌を歌ったりしてとても盛り上がりました。大きなシアタールームで絵本のDVDも観ました。

館内でのマナーをしっかりと守ることができ、有意義で楽しい時間を過ごすことができました。

 

 

 

 

(小学部)終日校外学習へ行ってきました

7月27日(水)に、射水市「匠の里」と大島絵本館へ行ってきました。

匠の里では、好きな色や形を選んで皿作りの陶芸体験をしました。土のひんやりした感触を感じながら、竹串で絵を描いたり、スタンプを押したりして、オリジナルの素敵なお皿が完成しました。焼き上がりがとても楽しみです。

大島絵本館では、カフェで食事をしたり、絵本の読み聞かせを聞いたり、ワークショップでエコバッグ作りをしたりして楽しみました。館内を散歩したり、好きな絵本を手に取って読んだりして、ゆったりした時間を過ごすことができました。

天気にも恵まれ、5、6年生全員で、とても楽しい思い出を作ることができました。

 

英語の読み聞かせタイム

ALTのルーカス先生に、昼休みに英語で絵本の読み聞かせをしてもらいました。

6月は「3匹の子ぶた(The Three Little Pigs)」と「Five Little Monkeys~jumping on the bed」の2冊を読んでもらっています。

「3匹の子ぶた」は、オオカミと子ぶたで声色を変えながらジェスチャー付きで読んでもらいました。「Five Little Monkeys」は、繰り返し出てくるせりふを楽しんでいました。ルーカス先生の「表現力がすごい!」と感想を言う児童もいました。

児童生徒だけでなく、教職員もたくさん集まり、楽しい時間を過ごしました。

(小学部)1・2年校外学習

6月9日(木)に、高岡古城公園動物園に行きました。

きれいな桃色のフラミンゴや、シカ、ペンギン等たくさんの動物を見ました。

楽しみにしていたクジャクは、大きく羽を広げてくれ、みんなで歓声をあげ、きれいな羽を観察しました。

最後に、ポニーのアイちゃんと公園内を一緒に散歩しました。タンポポを摘んで食べさせたりなでたりしてアイちゃんとふれあい、楽しい時間を過ごしました。

天候に恵まれ、とてもよい校外学習になりました。

 

 

(小学部)租税教室

 

6月1日(水)に、税務署の方を迎え、租税教室が開かれました。
税金の使われ方や種類をクイズ形式で教えてもらったり、税金のない暮らしについて考えることで、助け合って生活する大切さが分かったりと、多くの学びがありました。「児童10人の教育に年間約1億円がかかる」と知った後、1億円のレプリカを見せていただき、その重さに驚いていました。

結団式

5月11日(水)運動会の結団式がありました。

赤白各団の団長が挨拶をした後、全校児童生徒が各団に分かれて自己紹介をしました。

団長のかけ声で、運動会に向けて気持ちを高めました。

    

 

 

 

学習発表会

10月16日(土)、児童生徒会テーマ「心を一つに 協力し 輝け! わたしたちの今!!」のもと、令和3年度学習発表会が行われました。

小学部は、自分の得意なことやできることを生かした劇「こまどり版ふしぎの国のアリス」、中学部はステージ上での演技と映像を組み合わせた劇「世界の果てまで行ってチュー!」を行いました。

新型コロナウイルス感染症対策のため、児童生徒、保護者とも入れ替え制となりましたが、子供たちは、自分の力を十分に発揮し、一生懸命に演技に取り組んでいました。

 これまで学習してきた絵画や習字等の平面作品、焼き物やコルクボード等の立体作品もステージ発表会場に展示しました。

1 2 3 7